Zストーム SE3196は一体どのような商品なのか?

軽くて使いやすい掃除機を探している人には、有名通販会社でも紹介されたことがあるZストーム SE3196をおすすめします。
ハンディクリーナーとして使える他、スティッククリーナーとブロワーの機能も備わっている優れものです。
1台3役で様々なシチュエーションに対応しており、普通の掃除機では届かない場所も綺麗にできるでしょう。
ではZストーム SE3196は一体どのような商品なのか、具体的な説明を以下にまとめて紹介します。

Zストーム SE3196の基本的な特徴

最大の特長は小型で手に持ちやすいことにあるでしょう。
コードレス掃除機ではありませんが、本体質量は2キログラム以下です。
掃除機には3キログラム以上のものもあるため、比較すると軽いと言えます。
コードの長さが6メートルもあることも特長です。
6メートルもあればコンセントに挿しても、室内を掃除するのに十分足りると思われます。
また部屋からコードを伸ばして庭や玄関を掃除する、また車の中を掃除することもできるのではないでしょうか。
付属品にも特徴があり、パワータービンブラシと延長パイプを使うとスティッククリーナーに早変わりするのです。
立ったまま使うことができるため、リビングやキッチンの床の掃除におすすめです。
ショルダーストラップと組み合わせると、本体を肩から下げた状態で掃除ができるでしょう。
ブロワーキャップと組み合わせれば、小さな汚れを吹き飛ばせるブロワーにもなるのです。

類似している商品と比較

Zストーム SE3196は怪しい商品ではありませんが、製造元が公表されていません。
また新潟県の工業会社が製造している商品に、ハンディージェットサイクロンEXというものがあります。
この2つはデザインや性能が似ているため、比較して紹介します。
最も大きな違いは、付属品であるヘッドの種類でしょう。
上記でも説明した通り、Zストーム SE3196には複数の付属品が付いているのです。
広い場所や狭い場所などシチュエーションごとに使い分けができ、掃除機を何台も用意する必要がありません。
付属しているヘッドは空気の力で回転ブラシを振動させる仕組みであり、細かな汚れを取る効果が期待できます。
しかしハンディージェットサイクロンEXのヘッドは、回転ブラシではありません。
決して悪い商品ではないのですが、細かな汚れを残してしまうことがあるでしょう。
利便性の高さを期待するのであれば、Zストーム SE3196をおすすめします。

共通している部分も多い

Zストーム SE3196とハンディージェットサイクロンEXは、ともに中国で生産されています。
カラーは前者がオレンジであるのに対し、後者はメタリックグレーです。
ともにサイクロンタイプの掃除機であり、またコードがあるタイプとなります。
消費電力は650ワット、運転音は75デシベル以下です。
集塵容量に関しても、ともに700ミリリットルとなります。
共通点を挙げるとどちらでも良いと考える人もいるかもしれません。

細かな違いで購入を決めよう

付属品やヘッド以外にも、発売日に違いがあります。
Zストーム SE3196が発売されたのは、2015年10月中旬ごろです。
一方ハンディージェットサイクロンEXが発売されたのは、2012年10月となります。
つまりZストーム SE3196の方が、商品として若いと言えるのです。
若い方が従来にあった問題点の解決や機能性の改善などを期待できるため、日常生活において使いやすいかもしれません。

Zストーム SE3196はどのようにして使うべき?

従来の掃除機のように、床の上にあるゴミやほこりを綺麗にするといった使い方があるでしょう。
しかしZストーム SE3196は狭いところで真価を発揮するかもしれません。
たとえば壁と棚の間にある狭いスペースです。
普段見えないところには細かなゴミやほこり以外にも、抜け毛やゴキブリの死骸などが溜まっているかもしれません。
付属品のノズルを取り付ければ、奥の方にある汚れを吸い取れるでしょう。
吸い取った汚れが溜まった場合、本体が壊れるのを避けるために速やかに捨ててください。

風の力を利用したブロワー機能がおすすめ

従来の掃除機は吸引力を利用しますが、ブロワー機能による噴出力を利用すれば以下のようなことができるでしょう。

★玄関先の砂や落ち葉などを吹き飛ばせる
★フィギュアなどの小さなものに付着した汚れを吹き飛ばせる
★パソコンのボタンの隙間の汚れを吹き飛ばせる
★テーブルや棚の上にある目に見えない小さな汚れを吹き飛ばせる
★湿った場所に風を当てて乾燥させることができる

たとえばものに付着した汚れを無理に拭き取ろうとしても、傷を付けてしまうかもしれません。
Zストーム SE3196の風の力を利用すれば、状態を悪化させる心配がなくなるでしょう。

家庭にZストーム SE3196がたった1台あるだけで、家中を綺麗な状態にできるかもしれません。
急なトラブルで部屋を汚してしまったときにも良く、またコンパクトであるため収納場所にも困らないでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ