ケーズデンキの修理について解説

街の家電量販店で買い物をすることがありますが、ケーズデンキの修理対応は顧客満足度でいつも上位にランクインします。
他の家電量販店とどんな点が違うのでしょうか。
ケーズデンキの修理について知っておくと良い情報を紹介します。

ケーズデンキの修理についての情報

ケーズデンキでは、修理対応を手厚くしてくれます。
ドクターケーズという修理の専門家がいて、他のお店で買った電気製品などでも修理してくれます。

家の近くにケーズデンキの店舗が無いときには、ケーズデンキオンラインショップでの修理の受付を行ってくれます。
事前連絡をしてから修理品を送ると、直して送り返してくれるのです。
修理品を送る方法などは、丁寧にケーズデンキが教えてくれるので安心です。

大型商品の場合は出張修理もしてくれるので、冷蔵庫や洗濯機の修理の時などは助かりますね。
マッサージ椅子や大型テレビなどにも対応していますよ。

ケーズデンキの保証内容がスゴイ

ケーズデンキでは無料保証と有料保証サービスを提供しています。
無料保証は、3年と5年、そして10年物長期保証が付きます。
保証限度額が無いですし、修理回数の上限も無いので、他の家電量販店とは比べものにならないほどの充実ぶりです。
壊れやすいハードディスクや、液晶パネルやバックライトなどが保証対象になります。
他のお店と比べて最安値では無くても、このサービスだけでケーズデンキで買うメリットはあるでしょう。

有料保証サービスは、購入した商品の5%の金額を払うだけで、保証期間を延長できます。
商品によっては長期無料保証の対象ではない物がありますが、有料保証サービスに加入すると、3年とか5年の保証が付きます。

面倒な加入手続きや保険料、さらには保証金などが無くても長期の補償が受けられるのは嬉しいですね。
免責金額などが設定されていないわかりやすさも魅力満点です。

エアコンやパソコンの修理にも対応するケーズデンキ

口コミを見ているとエアコンが壊れたときに、ケーズデンキの保証に救われたというコメントがありました。
エアコンのガスが抜けていたり、電気パネルが壊れていると修理に1万円以上が掛かりますが、ケーズデンキの10年保証に入っていたために無料で修理をしてもらえたようです。
出張費なども無料で直してくれる、ケーズデンキは本当にスゴイです。

デスクトップが壊れた人も、修理金額の見積もりが購入金額を上回っていたために、新品と交換してもらったというコメントがありました。
保証期間内に、2回も修理をしてもらったという事で、毎回新品への交換だったようです。
このように考えると、アフターケアサービスの金額が無料というのはかなりお得ですね。

ドライヤーの修理も問題なく対応するの?

ドライヤーのような金額が低いものも、ケーズデンキの保証で修理をしてもらえるのでしょうか。
ある口コミでは1年以内の保証中だったドライヤーを、ケーズデンキに持って行くとしっかり修理してもらえたそうです。

商品をケーズデンキに持って行くと、故障の状態を確認して、書類に自分の住所や電話番号などを書くだけで、修理対応をしてもらえるようです。
保証書などを探して持って行ったりもせずに、すぐに修理対応してもらえるのはとても助かりますね。
一般的なお店で買ったり、ネットショップで買ったりすると、直接メーカーに問い合わせるように言われることがあります。
また、送料負担で商品を送る必要があったりもします。

ケーズデンキの修理に対するスタンスは、多くの顧客から支持されています。
持っている電化製品を少しでも長く使って欲しいとの思いを持って、ケーズデンキは手厚い保証サービスを提供しているようです。
いつでも顧客目線を持っているケーズデンキは、これからもお世話になりたい家電量販店と言えますね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ